水素水で毎日イキイキとした暮らしができる秘密

水素水で毎日イキイキとした暮らしができる秘密

美容や健康で注目を集めている成分が水素です。モデルやアスリートも注目しています。世界中で数々の論文も発表されています。水素水で毎日イキイキとした暮らしができる秘密を知ってますか?

 

水素には活性酸素を除去する働きがあります。活性酸素には殺菌作用があり少量なら問題ないのですが、大量に発生すると体をさびつかせて老化を進行させます。呼吸をして酸素を取り込むと一部の酸素が活性酸素になります。この活性酸素は少量なので、体の機能によって消去できます。

 

問題は大量に発生したときです。大量に活性酸素が発生する原因には、ストレス、大気汚染、睡眠不足、食品添加物、紫外線などがあります。ストレスをなくすことはできないし、大気汚染や紫外線を完全に防ぐことはできません。そのため、活性酸素から身を守ることが老化を予防するために大切なのです。

 

活性酸素から守ってくれる成分には、ビタミンC、ビタミンE、コエンザイムQ10、ポリフェノールなどさまざまありますが、その中でも高い力をもっているのが水素です。水素の力はビタミンCの176倍、ビタミンEの430倍にもなります。

 

高い力を持っていても、体の隅々に届かないと効果は発揮されません。ビタミンCやビタミンEなどは分子が大きく、働く場所が限られています。水素は地球上でもっとも分子が小さい成分です。ビタミンCなどが入り込むことができない細胞の隅々にまで届き、体を守ってくれます。

 

水素を摂取する方法には、水素水やサプリメントがあります。

 

水素水は普段飲んでいる水を水素に変えるだけ、手軽に飲むことができます。味は普通の水です。自然豊かな水源の水を使用した味にこだわった水素水もあります。自宅で水素水を作れる水素水発生器や水素水ウォーターサーバーなどもあります。

 

水素水サプリメントはいつでもどこでも摂取できる点が魅力的です。水素水の場合、旅行先に持ち運びにくいですが、サプリメントならコンパクトなので持ち運びに便利、旅行先などでも飲むことができます。水素が活性酸素から体を守り、毎日イキイキや美肌が期待できます。

 

水素風呂でも体内に取り込むことができる

 

さまざまな体の不調や肌トラブルの原因といわれているのが活性酸素です。活性酸素から体を守ってくれるのが水素で、世界中で数多くの論文が発表されていたり、モデルなども注目しています。
水素水は口から水素を摂取するものとして販売されていますが、水素風呂でも体内に取り込むことができます。

 

肌にはバリア機能があり、通常は成分は簡単に肌の奥に入ることができません。化粧品に含まれる美容成分も肌に浸透しにくいのですが、低分子化したり、肌のバリア機能を弱めて通過しやすいようにしています。

 

水素は非常に小さな分子なので、肌のバリア機能を通過して肌の奥に入り込むことができます。さらに、浴室に充満した水素を呼吸として吸収することもできます。肌に直接届いた水素は肌の奥の活性酸素に働きかけて、シミ、シワ、くすみ、ニキビなどに働きかけます。
水素には乳酸を抑制したり代謝を高める働きがあるので、疲労の回復にも役立ちます。入浴によるリラックス作用や血行促進作用も加わり、水素風呂に入ることで高い疲労回復作用が期待できます。血管拡張作用もあり、入浴後の体の温まり具合に違いを感じられるはずです。

 

皮膚から吸収された水素が全身を巡るには7分ほどかかります。したがって、10分以上を目安に入浴するとよいでしょう。30分ほど入浴すれば高い作用が期待できます。熱いお湯は長時間入浴できないので、38~40℃程度のぬるま湯につかります。入浴中は汗をかくので、入浴前や入浴後に水分補給をしてください。特に長時間入浴をするときは水分補給をしっかりしましょう。

 

水素風呂に入るためには、水素パウダーをお湯に入れたり、水素風呂ようの水素発生器を入れる方法があります。製品によって違いはありますが、8時間程度は効力が持続します。数時間水素の力が保たれるので、家族で入浴することもできます。追い炊きをすると水素が抜けやすくなるので、気になるときは水素パウダーを追加するとよいでしょう。

 

http://www.airnet-project.com/